スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

腹式呼吸の方法

・パワーのあるボイパを出すため
・響きのあるボイパを出すため
・長く安定したボイパをするため(一曲は長いのです。。。)

に腹式呼吸はボイパーにとって習得がMustですので
腹式呼吸の方法を載せようと思います。

■やり方(色んなやり方があると思いますがこれは私がやったやり方)
一、まず息を四拍吸います(深くゆっくり)
二、息を八拍止めます(おへその下に蓄めるイメージ)
三、息を十六拍吐きます(イメージするためスーッて音を出しながらやるといいかも、修得後はやめましょう)

※これを何度も何度も繰り返します。

■コツ
深く、ゆっくり、吸ったらお腹が膨らむ(というか吐くと凹む)、鼻で吸うと深くなりやすい(と思う)、柔軟してからやるとより良い
    スポンサーサイト
  • 2010/02/17(水) 23:53:09 | ボイスパーカッションについて | トラックバック:0 | コメント:1

 

にほんブログ村 音楽ブログへ

Latest articles

Categories

Search in the site


よく読まれている記事

  1. 音の出し方 バスドラ、スネア、ハイハット
  2. 息の吸い方
  3. 16ビート
  4. リズムパターン 1
  5. バンドのオリジナル曲(my way)

Profile

 ボイパ歴約4年の東京在住のボイスパーカッショナー。
 早稲田大学のアカペラサークルOB。
 同サークルのOBバンドBUZZBEATに所属しており現在CD作成中。
 普段はwebサイトの制作、サービス構築の仕事をしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。