スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ベースボイパのやり方 2

ベースボイパのやり方についての続きです。

http://buzzbuzzp.blog35.fc2.com/blog-entry-40.html

今回は実践編
ベースが前面にでてくる曲といえば自分の中では
「Stand by me」でしたのでそちらをベースボイパでやってみます。

※ ちなみに、初めてベースボイパをやってみました。どうか暖かい目で見て下さい。


■ベースだけでやるとこんな感じ(Stand by me知らない人用)



1.合間に出す (ハイハット)
まずはどんな感じか


合間にやるベースボイパ


2.同時に出す (スネア)
まずはどんな感じか


同時にやるベースボイパ
※ 常に同時に出しているわけではないです。。。


まとめ
たとえばバスドラもスネアのように一緒に出すとこんな感じになります。


雰囲気的にはこんな感じです。
やるかたはあくまでこの記事はきっかけということでお願いいたします。

    スポンサーサイト
  • 2009/07/25(土) 23:10:11 | ボイスパーカッションについて | トラックバック:0 | コメント:4

 
次のページ

にほんブログ村 音楽ブログへ

Latest articles

Categories

Search in the site


よく読まれている記事

  1. 音の出し方 バスドラ、スネア、ハイハット
  2. 息の吸い方
  3. 16ビート
  4. リズムパターン 1
  5. バンドのオリジナル曲(my way)

Profile

 ボイパ歴約4年の東京在住のボイスパーカッショナー。
 早稲田大学のアカペラサークルOB。
 同サークルのOBバンドBUZZBEATに所属しており現在CD作成中。
 普段はwebサイトの制作、サービス構築の仕事をしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。